FIFAクラブワールドカップ2018 準決勝まさかの結果に,決勝のカードは?

FIFAクラブワールドカップ2018 準決勝まさかの結果に,決勝のカードは?
Embed from Getty Images

こんにちは!yagiです。

FIFAクラブワールドカップ2018、準決勝の2試合が終わりました。まさかの結果になりましたね。準決勝2試合の結果は以下のようになりました。
出場しているクラブについてはこちらから

・準決勝試合結果

準決勝
・リバープレート 2(4PK5)2 アル・アイン

・鹿島アントラーズ 1-3 レアル・マドリード

なんと決勝に開催国王者のアル・アインが上がってきました!これは意外でしたね!

準決勝で南米王者リバープレートと対戦したアル・アインはリバープレート相手に先制するも、前半で2点決められ逆転を許してしまう。後半に入ってアル・アインが1点取り返し、同点にするとそのまま90分、延長戦で決着がつかずPK戦までもつれ込んだ。PK戦のすえ5PK4でアル・アインが勝利した。

アジア王者の鹿島アントラーズとヨーロッパ王者のレアルマドリードの試合は前半終了間際にレアルが先制すると、後半に入って2点を追加した。鹿島も後半で1点を返すがそのまま試合が終了しレアルが勝利した。レアルのガレス・ベイルはこの試合で3点決めハットトリックを達成した。

・決勝トーナメント

・試合予定

3位決定戦
12月22日(土) 22:30
鹿島アントラーズ(日本)vsリバープレート(アルゼンチン)

決勝
12月23日(日) 01:30
レアルマドリード(スペイン)vsアルアイン(UAE)

記事を共有する。

海外サッカーカテゴリの最新記事