【Jリーグ】「LINEチケット」でチケット販売を開始

【Jリーグ】「LINEチケット」でチケット販売を開始

LINEチケットJリーグ・プロ野球を始めとしたスポーツチケットの取扱を開始

「LINEチケット」は、LINEユーザーであれば、会員登録が不要なサービス。

LINEのトーク画面でチケットが届き、店頭での引き取りは不要となる。

家族や友だちにもLINEのトーク上でチケットを渡すことができ、イベント当日はスマートフォンに送られた電子チケットを見せるだけで入場可能。

行けなくなってしまった場合、「公式リセール機能」を活用してリセールできる。

 

浦和レッズ、ベガルタ仙台、FC東京等のチケットを取扱

2019シーズンはソフトバンクがヤフオクドーム(野球)でPayPayを、楽天がノエビアスタジアム神戸と楽天生命パーク宮城(野球)で楽天Pay等を用いて順次完全キャッシュレス(非現金化)をはじめる。

スポーツ現地観戦で、入場や決済がスマホ1つで済む時代がすぐそこまで迫っている。

便利である一方、ファン側のサービス対応力が問われるため今後贔屓チームのキャッシュレス動向に注目したい。

記事を共有する。

サービスカテゴリの最新記事