Rakuten Cup バルセロナvsチェルシー 観戦してきました!

Rakuten Cup バルセロナvsチェルシー 観戦してきました!

こんにちは!ヤギです

今回は2019年7月23日(火)に行われたRakuten C up バルセロナvsチェルシーの試合を観戦してきたのでそのことについて書きたいと思います。

埼玉スタジアム2002へ

事前に観戦チケットを購入したがチケット代がなんと3万5千円!

この試合の観戦チケットの値段は最低で2万円だがこのチケットしか取れんかった…。

埼玉スタジアム2002の最寄駅は浦和美園!

キックオフ3時間前に駅に着いたがもうすでに人が多くびっくりした!

駅からスタジアムへ向かう途中は屋台がいっぱい出てて美味しそうでした。

けどお腹が減っていなかったので何も買いませんでした。すみません。

 

埼玉スタジアムに到着!

埼玉スタジアム前まできたらバルセロナのブースとチェルシーのブースが目につきました。

チェルシーのブースはチェルシーホームスタジアム、スタンフォード・ブリッチの写真のパネルをバックに写真撮影ができるところと、グッツ販売がありました。

バルセロナはグッツ販売とバルセロナミューズアムがありました。ミューズアムには歴代のバルセロナのユニホーム、実際選手が履いていたサイン入りスパイクなどが飾られてました。

他にもいろんなブースがありました。

ASICSIブース

DAZNブース 

スカルプDブース

スタジアム内へ

スタジアム内に入ったら人だかりができていたので、何かなと思って一緒に待っていたら選手が乗ったバスが見れました!

チェルシーのバス

チェルシーのバスが富士急行のバスで来たのは笑えた

バルセロナのバス

バルセロナのバスはちゃんとバルセロナの塗装がされているバスでした!

なかでグリーズマン選手が手を振ってくれてるのが見えました!

これを撮るのに一時間半も待ってしまった…。

気づいたらkick offの時間まで1時間もきっていたのでそのまま席に向かいました。

埼玉スタジアムはサッカー専用スタジアムなのでピッチとの距離感は近い!

席は横から見る位置の二階側でした。選手入場側とは逆側の位置

2階席なので選手は小さくてあまり良く見えませんでしたが、ピッチ全体がみれて良かったです。

試合開始!

kick offは少し違和感じながら試合が始まりました。多分どっちのチームもアウェイだから応援や歓声とかなく静かなkick offでした。

でも試合レベルは高くいいプレーが出たらスタジアムには拍手や歓声が上がってました。

試合結果は1-2でチェルシーが勝利!

バルセロナの1点、後半ロスタイムにラキティッチが決めたスーパーゴールが一番盛り上がりました!

あれは本当に凄かった!

選手挨拶!

試合終了後、表彰式をやってから両選手がピッチ内を一周しサポーターへ挨拶していました。

そのなかでチェルシーの選手1人(どの選手かはわかりませんでした)がサポーターに自分の着ていたユニホームにサインをして渡していたのは、ほっこりしました。

まとめ

私はヨーロッパのチームの試合を生で見るのは初めてだったのですが、めちゃめちゃ面白かったです。やっぱりレベルが高く、何でそんなプレーができるの?って思いました。また機会があれば見に行きたいですね。

また埼玉スタジアム2002に行くのも初でした。こちらに関しては別で埼玉スタジアム2002の紹介の記事を出そうと思いますのでお楽しみに!

最後にサッカーはテレビで見るよりスタジアムで観戦した方が断然にいい!

記事を共有する。

海外サッカーカテゴリの最新記事