あなたはどれだけ知ってる? 2019-2020シーズンからのサッカールール改正クイズ

あなたはどれだけ知ってる? 2019-2020シーズンからのサッカールール改正クイズ

2019-2020シーズンからのサッカールールの改正


IFAB(国際サッカー評議会)は2019-2020シーズンからのルールの改正点を発表した。

その中でルールの改正点を✖️形式で出題します。

2019-2020シーズンで改定されたルールなら○で、違う場合なら✖️でお答えください

あなたはどれくらいわかりますか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第一問 主審(や副審ら)にボールが触れてゴールに入ったり、ボールポゼッションが(他チームへ)移ったり、攻撃になった場合にはドロップボールになる。
第二問 キックオフの際、ボールはどの方向に蹴っても良い。
第三問 スローインの際、相手チームの選手はスローインされるタッチラインから5メートル以上離れなければいけない。例え、スローワーがラインから下がったとしても 。
第四問 主審からの指示がない限り、交代になる選手は最も近いタッチライン際からピッチを去らなければならない。
第五問 守備側の壁が3人以上だった場合、攻撃側の全ての選手は壁から1メートル以上離れなければいけない。もし入った場合は、IDFK(間接フリーキック)。
第六問 ゴールキックの際、ボールが蹴られるか、明らかに動いたらインプレーになる。ペナルティエリアから出す必要はない。
第七問 PKの際、GKは最低でも片足の一部をゴールライン上かライン沿いに置いていなければいけない。ラインの後ろに立つことはできる。
第八問 ノックアウトステージの競技会における延長戦で 4 人目の交代 が認められる。
第九問 GKがボールを相手ゴールに投げ入れても得点にはならない 。
第十問 スローインやチームメイトからの意図的なパスを受けたGKがキックに失敗、もしくはインプレーにしようとボールを蹴ろうとした後、GKはそのボールを手でつかんでもよい 。
2019-2020シーズンからのサッカールールの改正
{{maxScore}} 問中、{{userScore}} 問正解です!!正解率:{{userScorePercent}} %!!
{{title}}
{{image}}
{{content}}
記事を共有する。

サービスカテゴリの最新記事