【サッカー用語】「DOGSO」(ドグソ)とは

【サッカー用語】「DOGSO」(ドグソ)とは

DOGSO(ドグソ)

Denying Obviously Goal Scoring Opportunityの頭文字を取ったもの。

ファールによってゴールの機会を阻むこと。

4つの条件があり、全て揃うとレットカードが提示される。

DOGSOの要件として

・プレーの方向(攻撃側がゴールの方向を向いている)
・反則とゴールとの距離(ゴールとの近さ)
・守備側競技者の位置と数
・ファールによって攻撃側がボールをキープできない

とされている。

2019年ルヴァンカップで、varの介入によりレットカードが提示され話題になった。